2011.9.9(Fri) STROBE @trigram



CARIZMA × UP BEAT! Presents
STROBE

2011.9.9(Fri) @trigram(南青山)

OPEN/ 22:00
DOOR/ 2500YEN/1D
Music/ Disco Techno,Techno,house

■GUEST DJ
YO-C
A-INC(CARIZMA)

■DJ
MOA(CARIZMA)
YAMARIKI(UP BEAT!)
KENTAROU
Sayatec

■Lounge floor DJs
SUGAKI
JONSON
NA-KA2
AKIRA
MANAMI(from nagoya)

■Artist Profile

MOA(CARIZMA)
テクノレーベル『CARIZMA』主宰。数々のテクノパーティーのレジデントDJとして活動し、04年に自身のレーベル『CARIZMA』を設立。KagamiやJJ Flores & Steve Smooth、NEONなど国内外の精鋭を続々とリリースしている。06年12月にはコンピレーションCD「day dream bleeper」のコンパイル&DJミックスを担当、07年7月にはレーベルコンピレーション「Championship Midnight Carizma」において初の楽曲を発表した。09年3月には初のシングル「Imitation Goldmotion」をリリース。10年にはTOKTOK、AraiLazer、A-Inc、NEWDEALへリミックスを提供している。また同年8月に横浜アリーナで開催されたWIRE10にはサードエリアにゲストアーティストとして出演した。さらに11年4月には2作目となるシングル「Silverstar Alone」をリリース。本気と冗談の入り混じる情熱的でカラフルなDJスタイルで日々フロアを「鳴らし」続けている。

YO-C
93年ロンドン<DATAFLOW CLUB>デビュー。
Upper & FunkyなDJ+笑顔(^^)♪でPartyを満たし続け、誰もが認めるDJとして、現在も日本各地でお呼ばれDJ中!! その他、「元気ロケッツ/Star Surfer Remix(passionate YO-C+K.S.N mix)」、「Grand Tourismo 5」等の楽曲を製作。

A-INC(Material Series/CARIZMA)
2003年春~夏にかけて、Akira Ishihara名義でドイツ・UKのレーベルから立て続けにEPをリリースし、ファンキーでアッパーそして緻密なミキシングによるDJユースフルなトラックの数々は国内外から注目を浴び、冬には初のDJツアーとしてベルリンのSO36 等のクラブに出演を果たす。これらの活動が契機となりテクノ発祥の地とも言えるドイツでも多くの支持を得る事に成功する。
その後も多くのレーベルからリリース・リミックスをこなし、2004年の初夏には再びドイツ、そしてオーストリアにてDJツアーを行い、当時ドイツでの名門クラブの一つであったTresorにも出演した。帰国後はManiac LoveでのレジデンツDJを初め、国内各地そして香港にも招聘される。
2005年以降もAkira Ishihara 名義でリリースを重ねるが、平行してより幅広いサウンドを追及したプロジェクトA-Incとしてのサウンド製作もスタート。2007年にはJay HazeによるレーベルJunionよりA-Incとして最初のアナログカットとなるCommodore Dub EPをリリースし、その後も国内外問わず数多くのEP・リミックスをこなしている。A-Incとしては2008年にイタリアツアーを行い、2009年以降、上海、香港、北京でもプレイしている。