2012.10.6(Sat) ULTRA MUSIC @ ageHa



ULTRA MUSIC

2012.10.6.Sat @ageHa
OPEN 23:00

U-23 (20〜23歳) ¥2,000
ageHa MEMBER ¥2,500
DOOR ¥3,500
INVITATION FOR DANCERS![D-PASS : 入場無料]

一晩で様々なジャンルの音楽を4つのフロアで体感できる4 FLOORS 4 SOUNDS PARTY「ULTRA MUSIC」。ARENAは日本のトップに君臨するDJ EMMAと、そのサウンド見事にシンクロし異空間へと誘うライティングAIBAのライティング・ショー、某有名アーティストのダンサーが多数登場するULTRA DANCERSやPOLE DANCER NO.Aなど、数々のエンターテイメントを一晩で楽しめる、まさにageHaならではのスペシャル・ナイトだ!
ageHa AUTUMNの幕開けは、DJ EMMA同様に日本のクラブ黎明期から第一線で活躍し続けるKO KIMURAをゲストに迎え、日本のハウス・シーンを築いてきた2大トップDJが相見える!

【ARENA】
□TITLE
ULTRA MUSIC
□GENRE
HOUSE / TECH HOUSE
■RESIDENT
DJ EMMA [NITELIST MUSIC]
■GUEST
KO KIMURA [FUTIC RECORDINGS TOKYO]
■LIGHTING
AIBA
■POLE DANCER
NO.A [KAYO / KUMI / REIKO / PiPPi]
■ULTRA DANCER
IG / LADY LILY / ALEX / Jacky / マスヨシ / CRAZY SHIZUKA
■ROLLER GIRL
AKIYO / HARUKA / JHAY
■DRAG QUEEN
LADY-J & 東雲

【ISLAND】
□TITLE
TOKYO MADNESS
□GENRE
HIP HOP / R&B / TOP40
■LINE UP
HASEBE
HAZIME
■DANCER
YELLOW BARBIE & YUKI & MIKIAN
■POLE DANCER
NO.A [KAYO / KUMI / REIKO / PiPPi]

【WATER】
□TITLE
UP BEAT! EXTRA
□GENRE
HOUSE / TECHNO
■GUEST
Tetsushi Hiroyama [RYUKYUDISKO]
YAPAN a.k.a. Yosuke Hiroyama [RYUKYUDISKO]
■LINE UP
YAMARIKI
AKIRA
YASUYUKI
EITA
RINGO
SEVEN [from Nagoya]
DJ Mai [from Sapporo]
DJ SOL

【BOX】
□TITLE
BUENA SUERTE SKATEBOARDS SUPPLY Presents「BUENA SUERTE」
□GENRE
ALL GENRE
■LINE UP
TOMY-NT [NT-ORIGINAL]
DJ TOSHIYA [a.k.a. the CHEF]
AYA
FUSHIMING [HOLE AND HOLLAND]
SHOBITT [SUPPLY]

==============================================================
BIOGRAPHY
==============================================================

【ARENA】
■KO KIMURA [FUTIC RECORDINGS TOKYO]
日本のクラブ黎明期から第一線で活躍しテクノ、テックハウス、プログレッシヴなど広めのジャンルから最新の楽曲を選び、確実なDJテクニックで独自のエキサイティングかつクールなグルーヴ感を醸し出す。何よりもパーティ全体の流れと組み立てを大切にし、どんな会場/イベント/客層でもフロアの雰囲気を作ることが得意。その本質的なDJスタイルは世界標準レベルと言えるだろう。
東京AIRでの隔月レギュラー「REC●」は最高のデジタル・サウンドをクラブ環境で追求するイベントとして神戸TROOP CAFEや名古屋MAGO、金沢AFTERHOURSなど全国各地で展開中。また、シーン全体のDJスキルとカルチャーを向上させたい、また皆で集う場を作りたいという意志から青山faiにおいて毎週水曜のパーティ「HQ」を昨年からスタート。スタジオパートナーkazuaki noguchiとのユニット MODEWARP(モーディワープ)名義での楽曲制作とライブ活動にも積極的に取り組んでおり、フルアルバム “SOUND CHAMBER” を自ら主宰するレーベルFUTIC RECORDINGS TOKYOより2011年に発表した。
http://www.kokimura.com/
http://twitter.com/KOKIMURA_FUTIC
http://www.futic.com/

■DJ EMMA [NITELIST MUSIC]
1985年にDJ活動をスタート。1990年から3年間ヨーロッパ・ツアーを成功させる。1994年には、伝説となったクラブ「芝浦GOLD」と契約、以来VELVET、JUNGLE BASS、MOTHER、LIQUID ROOM、VELFARRE、YELLOW、ELEVEN、MAGO (名古屋)、WORLD (京都)、GRAND CAFÉ (大阪)、PRECIOUS HALL (札幌)などのレジデンツ・パーティー及びイベント等でのGIGを通して10年以上もの間トップDJとして活躍し続けている。
ミックスCDシリーズのパイオニア的存在 “EMMA HOUSE” を過去合計19枚リリースし、日本のオリジナル・クラブ・ヒットを世界発信するハウス・ミュージック専門レーベル「NITELIST MUSIC」を主宰し、30タイトル以上のアナログ、及びCDをリリース。
現在はageHa、WOMBでのレジデンツ・パーティーを中心に海外でのPLAYも精力的に行っている。その技術に裏付けされた繊細かつアグレッシブなプレイで、現在も多くのクラウドを魅了し続けるそのスタイルは ”THE KING OF HOUSE” と呼ばれるにふさわしい、まさに日本を代表するDJである。
http://www.teal.jp
http://www.nitelistmusic.com

■ LIGHTING : AIBA
’91年BLACK PARTY (by Saint at Large, NY)を体験し、クラブ・ライティングの世界を知る。
その後歴代のクラブ及び、照明会社にて基礎を学び経験を積む。その卓越した技術と独特の色のセンスは国内外のベニュー及びトップDJからも絶大な支持を得ており、現在はageHa、WOMBでのレギュラーパーティやWOMB ADVENTURE (東京)、ZOUKOUT (シンガポール)、TIMEWARP (ドイツ) などのビッグ・イベントにも参加するほか、TGC、IT GIRLSなどのファッション・イベントも手がけ、プランニングからオペレーションまでもこなすLIGHTING ARTISTである。
2011年11月、20周年を記念しageHaのフルスペックに特別セットも組み込み、壮絶で美しいライティング・ショーを披露した。
http://www.teal.jp

【WATER】
■Tetsushi Hiroyama [RYUKYUDISKO]
1978年6月。誕生。後に双子の弟廣山陽介と「RYUKYUDISKO(琉球ディスコ)」を結成。
2004年6月。石野卓球が主宰するレーベル「Platik(プラティック)」からミニアルバム「LEQUIO DISK(レキオ・ディスク)」でデビュー。
2004年7月。国内最大のテクノフェスティバルWIRE04に出演。
2005年3月。ファースト・フル・アルバム「RYUKYUDISK O TECH(琉球ディスコテック)」リリース。
2005年7月。WIRE05、FUJI ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN FESTIVAL、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVALなどの夏フェスに出演。
2006年1月。北海道から沖縄まで、初の全国ツアーを敢行。
2006年7月。セカンド・アルバム「PEEKAN(ピーカン)」リリース。さらにアジア各国へのツアーに加え、ヨーロッパ公演となるロンドンでのライブも果たす。
2007年8月。サード・アルバム「INSULARHYTHM(インスラリズム)」とレア音源集「R3(アール・スリー)」を2枚同時リリース。
2009年9月。通算四枚目となるオリジナル・アルバム「pleasure(プレジャー)」をリリース。
2010年4月。自身がオーガナイズを務める沖縄でのレギュラーパーティー「RAKUEN」始動。
2010年9月。テクノカバーバンド「TOQUIO LEQUIO TEQUNOS(トキオ・レキオ・テクノス)」をクボタマサヒコ、カトウタロウ、マシータらと共に結成。
2011年1月。沖縄の伝統音楽とクラブミュージックをつなぐレーベル「RAKUEN RECORDS」を設立。
2011年6月。キャリア初のミックスCD「Souvenir from RAKUEN」をRAKUEN RECORDSからリリース。
2012年6月。ソロプロジェクト、三つ星の鼓動「ORIONBEATS(オリオンビーツ)」、RAKUEN RECORDSより2枚組アルバムリリース。
http://www.rakuen-records.com/tetsushi
http://www.ryukyudisko.com

■YAPAN a.k.a. Yosuke Hiroyama [RYUKYUDISKO]
沖縄県出身の廣山陽介によるソロ・プロジェクト。双子座左利き。クラブミュージック系アーティストにしてDJ。2002年にRYUKYUDISKOを結成、沖縄のクラブから活動をスタートさせる。2004年にファースト・ミニ・アルバムLEQUIO DISKのリリースでデビュー、同時にWIRE04へ出演する。また、ROCK IN JAPAN FES.やFUJI ROCK FESTIVAL等の音楽フェスや、数々のクラブイベント等への出演も果たしジャンルを問わず活動の場を拡げていく。現在までに、6枚のアルバム、多数のシングルやEPを手がけ、数多くのアーティストとのコラボレーションやREMIXも積極的に行う。2011年よりソロ活動をスタートさせ、地元沖縄でのレギュラー・パーティー「METAPHORIK」「テクノカット」も快調。 YAPAN(ヤーパン)名義でのソロ・アルバム『Hello World』発売中。

■YAMARIKI
HOUSE MUSICのDJとして、数々のPARTYのオーガナイズとDJ活動を行い、03年に自身の看板PARTYである『UP BEAT!』を立ち上げる。その活動はLUXGからClub asiaへ場所を移し、国内外のトップアーティストを招いてコラボレーションし、現在UPPER HOUSEの代名詞PARTYとして『UP BEAT!』は数多くのオーディエンスを盛り上げている。
その他に『SPECIAL BEAT!@ageha』や『Groovin Beat!@velfarre』などの様々なオーガナイズ活動や、06.07年の『IBIZA CLUBBING IN TOKYO Music >From Amnesia Ibiza ~DJ Les Schmitz Japan Tour~』や、現在WAREHOUSE702で行われている世界一有名なダンス系レーベル「Ministry of Sound」のPARTYである『housexy』のDJとしての活動など、多種のHOUSE PARTYへ関わっている。
また05年よりUPPER HOUSEユニット『Neuron Attack』を結成し、新たなHOUSE MUSICを開拓すべく制作活動にも力を入れ、今までに3枚のCDを発表している。
LOVE STRINGSがダウンロード配信サイトKING BEATのHOUSEチャートで1位を獲得し話題となる。09年,10年にUP BEAT!のオフィシャルMIXCDをリリースし全国ツアーを敢行し多くのオーディエンスに認知され始めている。
その動きは常に注目されており、若手 UPPER HOUSE DJの中ではひときわ目立つ存在であることは間違いない。
プレイスタイルは、Funky,Disco,HARDHOUSEを自由自在にMIXし、オーディエンスからも絶大な支持を受け、常にUPPERなそのHOUSE MUSICには多くの人間を魅了し続けている。